食器洗浄機が登場して以来、食後の片付けがとても楽になりました。
でも、万が一内部が汚れていたりすると、食器がキレイになるどころか見えない菌がついてしまうことも・・・・(>_<)
こんなことにならないように、食器洗浄機もお手入れをしましょう。

食器洗浄機の最も汚れやすいところは残菜フィルターですので、ここは使用ごとにキレイにしておきましょう。
それと庫内は、湿度+温度 で、カビが発生しやすい環境にあります。
乾燥機能を使っていない場合は、庫内の水分を拭くことを忘れないでください。

 

■カビが発生してしまったら
洗剤と漂白剤は絶対に同時に使わないでください
塩素系の台所専用漂白剤をスプレーし数分放置します。
もし残菜があったら、爪楊枝や古歯ブラシ、綿棒などであ取り除いて、水洗いしておいてください。
残菜フィルターをセットし、食器や洗剤を入れない状態で漂白剤の成分を洗い流すために、食器洗浄機を洗浄します。

 

■臭いがついてしまったら
専用の食器洗浄クリーナーを使うか、クエン酸を使ってキレイにしましょう。
クエン酸を、食器洗浄機のサイズにもよりますが、通常小さじ1~3倍程度投入して、食器や洗剤を入れない状態で洗浄します。

 

■パッキンが汚れてしまったら
キッチンペーパーに消毒用アルコールを含ませて拭き取りましょう。
細かな部分は、割りばしにキッチンペーパーを巻き付けたり綿棒などを使います。

 

据置型の食器洗浄機では、本体そのものにも汚れがついてしまうこともあります。
本体の汚れは、重層水で落とすことができます。

重層水もクエン酸も、100円ショップで購入することができますよ♪

食器洗浄機に食器を入れるときに軽くお湯で流してから入れると、残菜フィルターがそんなに汚れません。
せっかく食洗器があるのにちょっと手間ですが、試してみてください。

 

スタッフN