今日から3月になりました。いよいよ本格的な引越しシーズンを迎えます。
引っ越しは気持ちも新たになりますが、いざ引越しとなると慌ただしく、やることも山積でホント大変ですよね。
でも忘れてはいけないのが退去時の部屋掃除。

賃貸契約の内容にもよりますが、退去時の部屋の汚れ具合によっては敷金からの大きなマイナス対象となってしまうこともあります。
退去した後に掃除に戻るのは移動時間もかかり大変だし面倒なので、できれば完全に引越す前にキレイにしておくのがいいですね。

 

前回まで3回にわたり水回り編をまとめてみましたが、今回からは、室内編を考えてみたいと思います。
ポイントは3つ
①天井・壁
②床・玄関
③窓・その他

今日は、①天井・壁 です。
掃除の基本は、上から下へ なので、2階建てでしたら上階から行います。

荷物がすでに運ばれて部屋には何もない状態ならそのまま掃除を始められますが、まだ家具などがある場合は埃がかぶるのを防ぐ為に、新聞紙などをかけてから行いましょう。

≪チェックポイント≫
・天井は意外とほこりがついている
・備え付けられていた照明器具
・クモの巣
・ドアの上
・壁やドアについた汚れ
・押入れやクローゼットに忘れ物がないか

≪掃除のコツ≫
天井や照明器具の埃はハタキで払い落しましょう。
古いストッキングを束ねてもハタキの代わりになりますよ。
部屋の四隅や照明器具にはクモの巣があることも。掃除機で吸い取ってから、拭ける素材でしたら固く絞った雑巾で拭いておきましょう。

家具の後ろの壁が汚れていることがありますので、ビニールクロスでしたら家庭用洗剤を薄めたもので拭き取りましょう。
カビが発生していたら、塩素系漂白剤を5倍に薄めたもので拭き取ります。
あまりゴシゴシやると壁自体にキズがついてしまうことがありますので、気を付けましょう。

ドアの取っ手は、歯磨き粉を少量タオルにつけて擦るとキレイになります。素材にもよりますので目立たないところで試してからにしてくださいね。
壁の照明スイッチの汚れは、消しゴムでキレイにすることができます。

次回は、②の床・玄関 です。

 

スタッフN