今更ですが・・・・

そもそも部屋が片付かなくてお掃除どころじゃない(>_<)って場合は
まずは片付けから始めましょう。

片付かない理由はいろいろあると思いますが
・洋服がたくさんありすぎてクローゼットに入らない!
・記念品や思い出の品物はとっておきたい!
・もしかしたら使うかもしれないから捨てられない!
・読まない本が山積み!
・使うものは手が届くところに置いておきたい!

などなど・・・

 

私たち日本人は、遺伝子レベルで染みついた言葉があります。
それは
もったいない
モッタイナイ
MOTTAINAI

小さいころから「もったいないお化けがでるぞ~」と脅かされ「物は大事につかいましょう」と教えられ、しかも、年齢を重ねる毎にもったいない精神は強くなり
思い出や愛着や貯金してやっと買った高価なものや、いろんな思いが詰まってなかなか断捨離は難しいものですが
ここは
「部屋を片付ける」
という、ただ一つの目的に絞って、汚部屋から卒業しましょう。

 

部屋に散乱しているものをお引越しの要領で
・いらないもの
・後で使うもの
・今使うもの

これを、段ボール箱やゴミ袋などに分けます。
もったいない精神が強くてどうしても捨てられない!というものは、「後で使うもの」の箱に入れてとりあえず仕分けます。
このとき、中身が何であるか箱にちょっと書いておくと後で「あれどこに仕舞ったっけ?」ってならないと思います。

仕分けたら、
「いらないもの」は決められたルールでゴミの回収日に出します。

「今使うもの」の中でも、
ティッシュやリモコンなど、テーブルの上に置いておきたいものと
ノートやペンなど、今手元になくてもいいものとを分けて、居場所を決めてあげてそこに片付けましょう。

ちょっとやっかいな
「後で使うもの」は、本当に必要なかそうでないか自分で決めて断捨離するなりしましょう。

 

まずは、居る時間の長いリビングから始めるといいと思います。
部屋の中のよけいなモノがなくなるだけで、もう少し綺麗にしてみようって思いませんか?
掃除機もかけやすくなりますよね。
あとは気持ち次第!
がんばってやってみましょう♪

 

もうすぐクリスマス
一年で一番、街中が☆キラキラ☆する季節
素敵なクリスマスをお過ごしくださいね(^^)/

 

スタッフN