キレイを保つためにシリーズ 今回は、お家の顔でもある玄関です。
玄関がきれいだと、お客様はもちろん、自分自身も帰宅したときに気持ちのいいものです。

 

まず、玄関のお掃除を徹底的に行いましょう。
タイルの目地や四隅に砂埃などはありませんか?
雑巾やモップで水拭きを、拭いただけでは取り除けない汚れはデッキブラシなどで汚れを落としましょう。
水を流した場合は乾拭きをして、扇風機などを使い乾燥させてください。
目地に水分が残っていると、思わぬカビの原因になることがあります。

たたきが完全に乾いたら、石床専用の樹脂ワックスを塗っておきます。
ワックスを塗ることで、艶が出て美しくなり汚れも付きにくくなります。
凹凸部分や目地にも丁寧に塗り込みましょう。
また、重ね塗りすることで皮膜が厚くなり、より美しくなります。

 

玄関ドアは、木質ドアは乾拭きし、金属ドアは水拭きします。
木質ドアは湿気に弱いので、水拭きは避けましょう。
金属ドアで水拭きだけでは取り切れない汚れは、薄めた中性洗剤で落として、その後しっかりと洗剤成分を拭き取り乾かします。
あまり力を入れすぎると傷がつく恐れがありますので、気を付けてくださいね。

ドアが乾いたら、玄関ドア用のスプレーワックスを塗ります。
ガラス部分や取っ手にワックスが付くのを防ぐ為、乾いた雑巾にスプレーしてから拭きましょう。
外側のほうがダメージを受けやすいので、念入りに行うといいと思います。

拭いた後は、乾拭きしましょう。
さらに美しくなります。

 

いずれも、ホームセンターなどで購入できますが、材質にあったものを選択してくださいね。
それと、目立たないところで試してからのほうがいいです。
お天気のいい日にやってみてください(^^♪

 

スタッフN