年末に大掃除をすると、もう少し早いうちからやっておけばよかった!
って、思ったことありませんか?

ここは思い切って、年間予定表なるものを作ってみようと思います。

1. 毎日、あるいは2~3日に1回はやっておきたい箇所
2. 週に1度
3. 月に1度
4. 季節ごとに1度
5. 半年に1度

こんな感じでちょっと考えてみましょう。

 

今回は『毎日、あるいは2~3日に1回はやっておきたい箇所について』です。
やはり、部屋は毎日掃除したいところですね。
時間がなければ、1日2部屋ずつとかって感じでやれば、一般的な住宅なら1週間に1部屋あたり2~3度くらいはお掃除できるでしょうか?
部屋の掃除は、フローリングならペーパーモップやコロコロなどを使うと簡単便利♪
掃除機をかける日と交互にやってもいいかもです。

 

それからトイレ。
トイレ用のペーパークリーナーで便座と床、それと便器まわりを拭きます。
便器内部はトイレ用洗剤とブラシで掃除しましょう。黒ずみには重層とクエン酸が効果的です。
男性がいるご家庭では、トイレの壁も拭きましょう。意外と壁には尿飛びがあるそうです。
トイレの壁がタイルの場合はペーパークリーナーで大丈夫ですが、壁紙の場合は強くこすると傷がつく場合がありますので、中性洗剤を薄めて雑巾でポンポンと優しく叩くようにして拭いてください。

ちなみに、我が家ではトイレに消毒用アルコールをスプレーボトルに入れて置いてあり、気づいたときに便座や床にプッシュして拭いています。

 

あと、浴室ですね。
湯垢やカビの防止にもなりますので、最後にお湯を落とした後のバスタブや洗い場、壁などの水気を拭きとりましょう。
これだけでもかなりの違いがあります。

 

毎日の積み重ねはなかなか大変ですが、後々の苦労を思えばちょっとの手間で済みます。
がんばってやってみてください。

 

スタッフN